ライザップゴルフの料金を検証

ライザップゴルフの料金を考えてみる

まず、ライザップゴルフが提案している目標は、最短2か月での100切りを目指すです。
この目標は、なかなか意欲的だと思います。

 

100切りを達成したゴルファーの割合について、幾つかデータがありますが、大体4割〜7割が100を切れていません。
5年未満のゴルファーに限れば、10%未満というデータもあります。(※1)

 

一方、100を切るのに必要な期間は、大体4年18ラウンド(※2)、初心者であれば月に2ラウンド(※3)が望ましいとあります。
大体1ラウンドにかかる費用は、コース台だけで1万2000円程度かかります。

 

さて、1年で100を切るため、上のデータに従いもし月に4回で月謝15000円のグループレッスンに通いつつ、月に2ラウンドを1年間続けた場合、いくらかかる試算すると、12*15000+12000*24=180000+288000=468000円になります。
すでに、ある程度のキャリアがある人で、ラウンド数を月に1度に下げた場合、324000円になります。
これらは、、ライザップゴルフのトライアルプラン298000〜スタンダードプラン432000円に近い額になります。

 

つまり、ライザップゴルフの料金は一見高いようですが、100切りという目標を価格に置き換えてみるとそれ程高いという訳ではなさそうです。
むしろ、投資に対する結果や目標を明確にせずにゴルフスクールに通うのはやめた方が良さそうだなというのが試算してみて思ったことです。
月々15000も払って大した結果がでなければそれこそ無駄金ですよね。

 

ライザップゴルフは、30日間は全額返金制度があります。
30日間では月に8回のレッスンと宿題をこなすことになります。
これだけやれば自分に合っているか、伸びているかは判断できると思います。
もし、これで成果が出そうにないというのであればその時は退会すれば良いと思います。

 

ライザップゴルフの隠れたメリットとして、良いクラブが利用できるということです。
ゴルフクラブが合っているかどうかというのは、非常に大事なポイントです。
ゴルフスクールによっては、ゴルフクラブの品ぞろえがイマイチというところもあります。
スクールで自分にあったクラブを見極めて、無駄なく用具を揃えられるというのは、トータルコストで見ると見逃せないとですね。

 

本当に100を切りたいという明確な目標があるのであれば、時間を金で買うという意味では高くもなく、安くもない価格ではないかと思います。

 

(※1)公益社団法人 日本パブリックゴルフ協会平成24年度 調査・研究事業報告書を参考
(※2)「20代〜70代のゴルファー調べ」株式会社ゴルフライフ調査を参考
(※3)ゴルフダイジェストオンラインの記事を参考